Kの反省日記

30代マーケティングを専門とする社会人Kの反省と自己研鑽日記。

時止まりの万華鏡

Aさんとお別れした時は、
自分は世界で一番悲しい状態にある、と本気で思ったものです。


ですが、ブログを始めてから、
病気や死別などで苦しんでいる方のブログを拝見する機会が増えました。


きっと心情を吐露する場として、ブログを選ばれているのですね。
もしくは僕と同じように心の整理もあるのでしょうか。


時が止まった万華鏡の中でぐるぐると思考を巡らされている方もいれば、
苦しみながらも前をむこうとされている方もいます。


___



内容は違えど、僕自身の感想としては
とても励まされるものが多いです。勇気を頂いています。


苦しでいる分、もっともっと皆さまに
幸せが訪れるといいのになと切に願っています。



ブログって偉大ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。