Kの反省日記

30代マーケティングを専門とする社会人Kの反省と自己研鑽日記。

狐の松明(たいまつ)


昨夜ジョギングしていると、やけに目立つ赤色のものがありました。


彼岸花(曼珠沙華)でした。これも夏の終わりの象徴ですね。
※暗かったので写真は撮れませんでした


最近は雨も多いですが涼しくなって走りやすいです。


そして気温のせいもあるのか、以前のように深い睡眠が戻ってきました。


素直に嬉しいです。



____


不思議と今はあの「別れ」のことを考えたいと思いません。


自分の中で前に進もうという気持ちが強いのです。


無理に、そして騙し騙しでもポジティブに動いてきた成果が出てきているようです。



彼岸花の花言葉の一つに「情熱」があります。


赤々と放射状に咲く彼岸花のように、常に強い気持ちで居ようと思います。



※ちなみに彼岸花は1000以上の別名があり、タイトルの狐の松明もそのひとつです。他には死人花、地獄花、幽霊花、龍爪花などがあります。毒も持っているんですね。知らなかったです・・。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。