Kの反省日記

30代マーケティングを専門とする社会人Kの反省と自己研鑽日記。

「誠実」とは何か?


唐突ですが、
ジブリに出てくる「天空の城ラピュタ」のパズーかっこいいですよね。


誠実さってなんだろうって最近ずっと考えていたのですが、
一言でいうと「まっすぐな心」を持っているかどうか、という結論に達しました。



・まっすぐだから嘘をつかない
・まっすぐだから公平で、信頼を集める
・まっすぐだから約束を守る
・まっすぐだから心が強い、ぶれない



パズーの場合は、劇中のシータとの関係の中でそれが垣間見えます。


_______


パズー「おばさん。ぼくを仲間に入れてくれないか?シータを助けたいんだ」


ドーラ「甘ったれるんじゃないよ。そういうことは自分の力でやるもんだ」


パズー「そうさ。ぼくがバカじゃなくて、力があれば守ってあげられたんだ。ラピュタの宝なんかいらない。お願いだ」


_______
※ドーラ=女海賊。天空の石をめぐり、パズーと共闘することになります。


この危険を顧みない決断力、自分の弱さを認める力、シータを守りたいというぶれない心。




んーーー、かっこいい。


心を磨きたい。自分の弱い部分を克服したい。



ということで今は意識的に一つ一つの行動を振り返るようにしています。



「クセ」をつけたいな。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。